レーシック手術翌日

レーシック手術当日

ゆうべ夜中にふと目がさめてトイレに行きたくなりました。
いつもなら、まずメガネを探すところから始まるのですが、 起きてぱっと時計の文字が読めたんです。薄暗かったのに・・・
「ああ、手術したんだっけ」とあらためて嬉しくなりました♪

さて、レーシック術後2日目です。
昨日の夜は、目を保護するための透明な眼帯をつけて寝ました。
無意識に目をこすったりしないように、手術後1週間は 寝るときにはこの眼帯をつけるのです。

これが、とんぼのメガネのような仮面ライダーのようななんともいえないコミカルなルックスに なるのですが、ともかく先生のいいつけなのでメディカルテープで止めて目に貼って寝ました(笑)

ほんとは着用写真を載せたいところですが、 自分でも笑ってしまってうまく撮れないので、現物写真でお許しください(^人^)
レーシック後につける透明な眼帯

レーシック手術後のケア

レーシック手術後のケアとして、3種類の目薬の点眼があります。

クラビット(1日2回)・・・感染を予防します

サンベタゾン(1日4回)・・・炎症を予防します

ヒアロンサン(1日4回)・・角膜を保護し、ドライアイを防ぎます

昨日は、クラビットがかなり沁みたのですが、今日は全然平気でした。 角膜がそのくらい早いスピードで治ってきているということなのでしょう。

レーシック手術後の定期健診

レーシックの手術のあと、神戸クリニックでは、翌日、1週間後、1ヵ月後、3ヶ月後、半年後、1年後、 その後1年おきに定期健診があります。

なので、今日も11時にクリニックへ行き、検診してもらいました。 先生に診てもらうと、目はとってもきれいな状態で問題ないとのこと。

視力に関しては、老眼が早まるのはいやだったので、1.0くらい出ればいいと思っててレーザーで削る量も少なめにしていただいたにもかかわらず、 右1.2、左1.5も見えていたので、大満足です。

もちろん手元もクリアに見えていて、本も今までとおり読めます。
よかった〜o(^-^)o

正直、レーシックを受けたあとは、本を読んだり、ビーズアクセ作りができなくなるのでは、 と心配していたのですが、それも杞憂に終わりました。

レーシック手術後の感想

昨日は、入浴、洗髪、洗顔はNGでしたが、今日からは気をつければOKになりました。 目の周りのお化粧は1週間後の検診のあとからだそうです。

心配していたドライアイも、昨日も書いたとおり、点眼を頻繁にするせいか 全然気になりません。
あんまりひどければ、涙点プラグの挿入も考えていましたが、 このままいけばその必要もないようです。

とにかく今日1日は、見える喜びでいっぱいで、 電車の中でも、すべての広告の文字を読み、 街を歩いていてもきょろきょろと風景や看板の文字を眺め、 くっきりはっきり見える嬉しさを実感しまくっていました。(あやしい奴?(笑)

わずらわしかったメガネや、ドライアイで長時間するのがつらかったコンタクトと もうつきあわなくてもいいなんて、ほんとに夢のようです。

早くレーシック手術に保険が適用になって、 みんなが当たり前のように受けられるようになるといいなと思います。

私の友人でも、レーシックに興味はあるけど、、、、。という人がけっこういます。 やっぱり、手術が恐い、失敗するんじゃないか、痛いんじゃないか、 手術費用が高いとかいろんな理由でためらっているようです。

私自身、何年も前から受けたくて、でも手術が恐いという気持ちがいちばんにあって、 ずるずるとメガネ、コンタクト生活を続けていました。

手術を受けよう、というきっかけになったのは、自分が受けたクリニックの説明会で 直接先生と話ができたことです。

そして、手術を受けた今は、
「なんでもっと早くに受けなかったんだろう!!」
って思います。

ほんとにすごい手術です。 興味がある方は、実際に説明会などに行って自分の目や耳で確かめてみるといいかも。
適合検査(5人に1人はレーシック不適合になるそうです)は 無料のところも多いですよ(*^o^*)

私がレーシックを受けて大満足したクリニックです↓まずは無料説明会で不安解消!

レーシック 視力回復


(2006年8月8日)






Copyright(C) 失敗しない!レーシック手術体験談 All Rights Reserved