オルソ・ケラトロジー



オルソ・ケラトロジーとは

最近の視力矯正法といえば、レーシック手術が有名で、実績数も多いですが、 中には手術することに抵抗を感じる方もいらっしゃるでしょう。

「オルソ・ケラトロジー」という矯正方法をご存知でしょうか。
これは、約4時間から8時間、ある特殊なコンタクトレンズを装用し、
それを外すと約1日から数日間視力を回復できるという画期的な方法です。

中央部分がへこみ、周辺部分が盛り上がるようにデザインされた オルソ・ケラトロジーのレンズを、角膜にのせて凹型にくせづけ することで、レンズをはずしたあとも角膜がフラットになるという 仕組みなので、手術のリスクが伴わず、本場アメリカでは多くの人に使用されています。

オルソ・ケラトロジーは、 就寝前に装用して翌朝目覚めて外すとメガネやコンタクトレンズを 装用しなくても見えるというものなので、手術に抵抗のある 方にとってはまさに朗報といえるかもしれません。

レーシック手術は、20歳未満では受けることができませんが、 オルソ・ケラトロジーは、20歳未満の若年層にとっては 有効である可能性があります。

オルソ・ケラトロジーも、眼科医の指示のもとで正しく使用 しなくてはいけませんので、興味のある方は、眼科医での診察を お勧めします。

東京 池袋の松原クリニックでもオルソ・ケラトロジーを早くから扱っています。

オルソ・ケラトロジー


(当サイトおよび管理人はこのサイトの情報によって生じた一切の疾病、疾患、その他についての責任は負いかねます。目の健康状態の判断や、治療・投薬等については必ず医師の指示に従ってください。)





管理人オススメ→失敗しない!レーシック手術体験談





Copyright(C) いい目ねっと All Rights Reserved